TOP > 機能概要

機能概要

本システムでは、保護者負担経費に関する1年間の事務処理全体を管理する事が出来ます。

初期設定

初期設定として、以下の基本情報をシステムに登録していただきます。
一度登録された情報は削除等の処理しない限りシステムに記録されており、記録された情報はシステムの各機能で利用する事が出来ます。

  • 生徒情報:各生徒をシステムに登録します。
    ・学年情報
    ・クラス情報
    ・生徒の口座情報 ※口座振替利用時のみ
    ・生徒の備考情報
  • 会計情報:保護者負担経費で利用する会計(通帳)の情報を登録します。  
    (例)給食費、PTA会費、1年学年費、2年学年費、修学旅行積立金・・・など
  • 集約口座情報:口座振替を行う際に学校側の代表口座(受け口座)情報を登録します。  
      ※口座振替利用時のみ

年度初め

各生徒の1年間の月々集金予定などの情報を登録していただくことが出来ます。
各生徒の月々の集金予定金額は「集金パターン機能」を使うことで容易に登録する事が出来ます。


毎月の処理

以下の機能が利用できます。

  • 毎月の集金処理、未納管理
  • 転出等による返金処理
  • 転入・転出処理
  • 支払処理、生徒への執行処理
  • 収支の確認
  • 給食数の管理

年度末の処理

1年間の締め処理として、以下の機能を利用し精算処理を行う事ができます。

  • 各生徒の収支決算
  • 各会計の収支決算

翌年度データの作成

「年度替え」機能を利用する事で今年度利用した生徒データや会計データなどを翌年度でも利用する事ができます。

※上記はあくまでシステム利用による業務運用の一例です


機能概要・イメージ

保護者負担経費の処理に関して、毎年発生する以下の業務をサポートします。
ページトップへ